短納期を追求する冷間鍛造のパイオニア
弊社は難加工素材分野で先進の冷間鍛造ノウハウを確立、品質・経済性・短納期を追求する冷間鍛造のパイオニア
Products
コンサルティングから金型の設計・製作、製造・納品までの一貫体制
限界に挑み続ける技術陣と最新鋭マシーンが「満足」を提供
2週間で試作・量産化を可能にした
柔軟な機動力
ボルトフォーマー
ボルトフォーマー
80余年にわたって蓄積してきた鍛造技術をもとに、部品製造のコンサルティングから金型の設計・製作、部品の製造・納品までの一貫受注体制を確立。品質や納期など、現状に満足できない顧客の悩みを、小倉鉄工の柔軟な機動力で解決します。 小倉鉄工の技術者たちは常に「技術の限界」「現場の常識」に挑み続けています。
厳しい納期、コストを提示された場合でも、顧客との綿密な技術打ち合わせ、社内での度重なる検討会、テストなどを繰り返しご要望にお応えしています。


3ダイス転造盤
3ダイス転造盤
転造作業
転造作業
技術力と経験の差が品質を決める冷間鍛造

冷間鍛造とは、炭素鋼、合金鋼、ステンレス鋼、非鉄金属などの素材を、金型を用いて常温で塑性加工する技術です。冷間鍛造では部品製造時に端材やキリコなどの無駄が生じないため、高いコストパフォーマンスを誇り、廃棄物もゼロで環境に優しい技術として各方面からの関心を集めています。
冷間鍛造の最も優れている点の一つは、ハイスピードで素材を成型できることです。しかも、切削などの後工程を最小限に抑えられるため、納期面でも威力を発揮します。 小倉鉄工は、長年蓄積してきた技術力と経験をもとに自社開発の製造設備もライン化するなど、高精度部品の生産に挑戦し続けています。

ロボット付きNC旋盤
ロボット付きNC旋盤
300トンロングプレス
300トンロングプレス
冷間鍛造のメリット

■主要生産設備
フォーマー プレス  
BP-460S  2台 自動供給機付630tプレス  1台 100tプレス  1台
リヘッダー  4台 300tロングプレス  1台 80tプレス  1台
    200tロングプレス  1台 55tプレス  1台
    400tプレス  1台  
 
    300tプレス  1台  
 
    250tプレス  1台    
 
加工機 切断機 熱処理
NC旋盤 (高松機械製)  8台 アマダ製  1台 焼鈍炉5t  1台
両端自動機  2台 津根精機製  1台 ショットブラストマシン  1台
6t転造盤
 8台        
15t転造盤
 1台    
3D転造盤
 2台      
ロータリーローリング
 3台      
4つの挑戦会社理念会社概要製品のご案内アクセスお問い合わせプライバシーポリシーについて

Copyright (c) 2006 Ogura Tekko Co., Ltd. All Rights Reserved.